×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

'10 平ヶ岳  ('10/9/19)         使用カメラ:PowerShot G7(CANON)

5:50鷹の巣-10:00姫ノ池-10:30平ヶ岳-11:10玉子岩-11:30姫ノ池-14:50鷹の巣


 3連休の初日には用事があったので、2〜3日目に泊まりがけで行こうかと
だいぶ悩んだが、天気がいまひとつそうだったので、おとなしく日帰り登山
に変更した。

 今回は初めての上信越の山。とはいっても尾瀬の隣である。登るまでは、
てっきり福島県にあると勘違いしていた。

 昭文社の、「山と高原地図」のコースタイムを足して行くと、登り7時間
10分、下り5時間45分。玉子岩近辺の周遊に1時間。計14時間弱かかる計算
である。6時に出ても20時の戻りでは真っ暗になってしまう。そもそも小屋
もなく幕営も出来ない山で、そんなコースタイムがあってよいものだろうか
と疑念を持ちつつ、まあ頑張れば8割ぐらいの時間では行けるだろうと思い
ながらのスタート。

30分程林の中を歩くと、間もなく痩せた尾根に出た。見晴らしの良さそうな
道だが残念ながら少し雲が出ている。下台倉までの1時間40分(コース表では
2時間40分)が急登。一転して下台倉から先はときどきアップダウンがあるも
のの延々となだらかな道。途中原生林に入り見晴らしが悪くなるがコメツガ
などの巨木が素晴らしい。

池ノ岳手前で再び斜度がきつくなり、ひと頑張りすると見晴らしの良い岩場
に出て、その奥には姫ノ池の湿原が現れる。その先平ヶ岳までは湿原に覆わ
れたなだらかな道。湿原にはリンドウ以外の花はほとんど見られないが、な
んとなく秋らしい色合いが良い。

玉子岩をめぐって姫ノ池に戻り、後は後は、黙々と下るのみ。長くて少し
うんざり。

結局、全行程で9時間。「山と高原地図」のコースタイム結構きつめだったり
余裕を見すぎたり、エリアによって癖がある。

山頂付近の湿原には数十人程度の登山者を見かけたが、3連休の中日にしては
とても静かな山行だった。

 


 

 
       
       


山と花のアルバムに戻る            Top