×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

'11 尾瀬  ('11/6/7)         使用カメラ:K-5(Pentax)

 5:10鳩待峠-6:00山の鼻ビジター(センター山の鼻周回)6:30-8:00下田代十字路-9:30沼尻-尾瀬沼周回
 -11:30沼尻-12:50下田代十字路-13:15東電小屋-14:40山の鼻15:00-15:40鳩待峠


水芭蕉の咲く尾瀬を一度は見てみたい・・・。以前からそういう想いはありましたが、混雑が怖くて二の足を踏んでいました。
今年はせっかく平日に会社が休みなのでこれを逃す手はない、ということで行ってきました。

鳩待峠から入り、1時間弱の歩きで雄大な至仏の麓に満開の水芭蕉。目の前にあこがれの風景が現れました。天気がイマイチなのが少しだけ残念。

燧ヶ岳に登るかどうか大分思案しましたが、折角の花の季節なので湿原の花を十分楽しもうと尾瀬沼の方に向かいました。峠にはまだ結構な残雪
が残っていて、滑る足もとに神経をすり減らしながら尾瀬沼へ。折角だからと沼を一周してみました。ここにも残雪が結構残っていて、少し難儀しました。

そうこうしているうちに、いつの間にやら青空が。やはり水芭蕉には青空が似合います。


薄霧の朝と、晴天の午後。変化に富んだ姿を見ることが出来てとても満足な1日でした。気がつくと万歩計の歩数は5万3000歩超。地図上で36km歩い
てました。標高差は少ないもののさすがに疲れました。


 

 

 

 

 

山と花のアルバムに戻る            Top