×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

'12 浅間山  ('12/04/01)         使用カメラ:K-5(Pentax)

山のアルバムに戻る                   Home


とうとう雪山に行ってしまった。山靴を新調してアイゼンとピッケルを揃えて、ちょっと足慣らしのつもりで浅間山に行ってみた。
4月の浅間山なら大したことはなかろうと考えていたが、昨日の晩から冬型の気圧配置。夜に到着した際の駐車場の気温が-6℃。
途中の標高2000mの火山館にあった温度計で-9度の表示だった。スポンジ製のカバーをかけたペットボトルのスポーツドリンクが
あっという間に凍ってしまったのには少しびっくりである。あわててレインウエアの中に入れたが、ますます凍るばかりだった。

前掛山の麓からは風も強くなりかなり寒かったが、とはいっても歩いていればさほどでもない。厳冬期の志賀高原でスキー
をするほうが辛いかもしれない。湯ノ平のあたりでは、もなか状の雪をしばしば踏み抜いて体力を消耗し、前掛山への登りでは、
慣れないアイゼンでの急登に苦戦した。もう少し一歩一歩確実に体重をのせる訓練をする必要がありそうだ。

帰りは白糸の滝へ寄り道をした。あの有名な白糸の滝と勘違いしていたが、よく考えたら富士山の帰りに寄った覚えがある。
有名な白糸の滝は静岡県。こちらの白糸の滝は、見た目はだいぶ小さい。ただし、写真うつりはなかなかよろしかった。

 

     
       
       

 

スキーのアルバムに戻る                   Home